プロフィール

surfinusa

ブログの主:
花(37歳)&旦那さん(40歳)
職業:共稼ぎ会社員
居住地:ロサンゼルス
2006.07 入籍
2006.10 挙式
2007.03 Kaiserで不妊治療開始
2007.07 不妊検査後
花:異常なし
旦那さん:精子無力症発覚
2007.08 人工授精1回目
2007.09 人工授精2回目
2007.10 人工授精3回目
2007.12 人工授精4回目
2008.01 保険切り替えを待ち、不妊専門病院に転院。精子奇形症発覚
2008.02 ブログ開始
2008.03 顕微授精1回目
 2個移植
2008.04 胎嚢確認できず、5w6dで掻爬
2008.06 凍結胚移植1回目
 3個移植
2008.07 陽性
胎嚢・心拍確認
2008.08 不妊病院卒業

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

基礎体温表

surfinusaの基礎体温表

アメリカで体外受精
カリフォルニアでの顕微授精記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受精4日目。アトキンス・ダイエット
歩くと卵巣にずしんずしんと響くような感じがなくなったものの、今だお腹がぽっこりしている今日この頃。

腹痛は、寄せては帰る波のように、時折やってくるものの、随分良くなったみたい。。と、思ったら、今朝起きた途端、胸がいやーな感じにむかむかしていた。
Hcg注射から既に1週間経っているので、OHSSというより、プロジェステロンの副作用?頭痛はないけどなー??

もうそろそろ、OHSS対策高タンパク低炭水化物+植物繊維食を卒業してもいいのかしら?
ここ1週間の食事といえば、卵白とお水ばかり。

朝)納豆をかけた卵白に野菜たっぷりのお味噌汁
昼)野菜カレーを卵白に添えて
晩)卵白オムレツ野菜炒め包み

間に、水飲む、みたいな。
旦那さんから「アトキンスしてるの?」と、つっこまれた。

プロジェステロンの副作用じゃなくて、卵白の取りすぎで気持ち悪くなってんのかも{/face_ase2/}

----------------------------------

午後に培養士さんと会話。

なんと、受精卵16個中15個がまだがんばってくれているそうだ{/face_naki/}
母うれしい!

1-4グレード(最高4最低1)で、すべて4か3とのこと。
9分割2つ、8分割7つ、7分割4つ、6分割2つ

感涙

明日の11時50分から移植です。



----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
Progesterone      晩1cc
Doxycline 100mg    1日2回x1錠
Medrol 4mg       1日3回x1錠
スポンサーサイト
受精3日目。タックス・リターン
うちの卵達はどうしているのかしら。。{/hiyo_uru/}
と、お空に思いを馳せる今日この頃。

受精3日目の今日も培養士さんからは連絡なし。どうやら月曜日まで待たなければいけないみたい。じれじれする~。



昨日、遅れていたタックス・リターンの結果がようやく返ってきた。

その結果、フェデラル+ステート合計$12289を追加で支払うことに{/body_deject/}。

顔面蒼白。。はぁ。。。

いろんな原因が重なり合って、この数字になっちゃったんですが、医療費控除できるわけでもなく、タックスばかりが重く、その割には行政に満足しているわけでもなく。
せめて、カリフォルニアの物価の高さを考慮して税率決めてもらいたい。。{/face_z/}


カリフォルニアの不動産市場下落はまだまだ落ち着いていないので、当分買い控えようと思っていたのだけれども、節税対策に本腰を入れて探し始めようかーと旦那さんと話し合いました。
それに、今回のIVFがうまくいったら、扶養家族が増えて、節税できるね!双子でも三つ子でもドンと来い!とも。

まずは、何個胚盤胞まで生き残ってくれるんだろう。。
せめて4分の1生き残ってくれたらいいな。卵ちゃん達がんばれ~!母は応援してます{/hearts_pink/}


----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
Progesterone      晩1cc
Doxycline 100mg    1日2回x1錠
Medrol 4mg       1日4回x1錠
受精2日目。精子・DNAテストの結果
採卵日にもう一つ手に入れたものがある。

2月29日にオーダーした、精子のDNAフラグメンテーションテスト(SCSAテスト)の結果だ。
FAXの手違いやら、病院が旦那さん本人以外に結果を教えてくれず、レポート入手が延ばし延ばしになっていたのだ。

SCSAテストには、DFIとHDSの2つの項目がある。

DFIは、DNAの欠損具合を測る指標で、15%以下がExcellent。15%より大きく30%未満がGood。30%以上だとpoorに識別される。DFIが30%以上の精子の場合、体外受精しても良い受精卵ができなかったり、良い受精卵ができても着床できない、着床しても流産してしまうなど、出産にたどりつけないことがほとんどだという。他のテスト結果や受精卵の状態が良いにもかかわらず、何度体外受精しても失敗するカップルは精子のDFIが高い場合があるそうだ。ちなみに、抗酸化食品やサプリメントを取ると、良くなる人もいるという。

HDSは、精子の染色質の成熟度を測る指標。染色質の成熟度が低い精子の場合、中身がぎっしりつまっていないので、染色率が高いのだそうだ。15%以下が正常。15%より高いと異常で、ICSIをしないとしないと受精できないそうだ。ただ、ICSIをすれば、普通の体外受精と変わらない成功率になる。


さて、旦那さんの結果:

DFI = 23 %
HDS = 30.9%

DFI30%以下!
うれし~{/face_naki/}
今、この治療は無駄じゃないんだ、将来、子供ができるんだ、という安堵{/hearts_red/}。
旦那さんも、結果にかなりホッとした様子。奇形率が高い僕のせいで。。と、自分を責めていたからねぇ。。
HDSがとても高いけど、これはICSIをすればなんとかなるというし。

16個受精のうれしいニュースもあり、日本風イタリア料理店で祝杯{/3hearts/}。
旦那さんは、禁酒明け2ヶ月ぶりのワインをおいしそうに飲んでました{/face_en/}



----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
Progesterone      晩1cc
Doxycline 100mg    1日2回x1錠
Medrol 4mg       1日4回x1錠
受精1日目。受精確認
採卵手術は、あっけなかった。

点滴用の針を差し、日系3世の麻酔医さんとおしゃべりしながら秘密の部屋のような手術室に運ばれ、酸素マスクをしてちょっとむせったところまでは覚えているのだけれど、その後の記憶なし。麻酔入りますよーとかの掛け声がまったくなかったからなー。そんなもんなんだろうか。


はっと目がさめると、手術前準備の部屋で寝ていて、旦那さんが私の顔を覗き込んでいた。日本で採卵された方のブログで、「麻酔から覚めた時には、看護婦さんが既に下着を着せてくれていた」、というのを読んだことがあったので、ドキドキしながら確かめたら、まだすっぽんぽんのままだった。念のためせっかく勝負下着着てったのに{/face_yoka/}

生理痛のような痛みがあった。E2が高かった時にあった卵巣がはれているような痛みとは、違う痛み。耐えられない程の痛みではなかった。

看護婦さんがそのうちやってきて、「17個も取れたわよ。だからE2が高かったのね」と教えてくれた。そして、ちゃんと歩けるか、排尿できるかチェックして終わり。すぐに帰宅。


採卵後って、体がつらい人が多いような印象があるので、けっこう平気な自分に驚く。私って、本当に頑丈なんだなーと感心した。(ちなみに、158cm、49kgのがっちり体型です。)

が、それは甘かった。。{/face_naki/}


昼頃にはたいした痛みでなかったのに、夕方→夜になるにつれ、とんでもなく痛くなってきた。それでもなんとか歩けたのだけど、体を丸めて、2秒に一歩という感じ。

ああ、これはヤバイ。と、看護婦さんの指示通り、

{/light/}デキャフの緑茶を2~3杯(インシュリン値を下げるそうです)
{/light/}水・タンパク質の大量摂取
{/light/}炭水化物+砂糖をさける(インシュリンがOHSSを引き起こすそう)

をひたすら心がけたのだけれども、ぜんぜんだめ。ベットで体を伸ばすことができず、ソファーでうんうん唸りながら寝いってしまった。



翌朝。
かなーり、よくなっている自分を発見。
私って、やっぱり頑丈なんだな。。と思いながら会社に出勤。
無理をしても大丈夫かどうなのかわからなかったし、ボスも「休みなよー」と、言ってくれてたのだけど、採卵前日にようやくソフトの開発環境が整い、いきなり忙しくなってしまったので。前日には、出勤はぜったい無理だと思っていたのだけど、体って良くなるものだな。

でも、夕方頃には、また痛みがぶり返して来てたので、ゆっくりできる人は、採卵翌日もゆっくりした方がいいかも。

ちなみに。
刺激14日目に腹痛があった時に、うどんを食べたら痛みが収まったのだけど、
あれは、インシュリン値を上げて、実はやばかったんじゃないだろうかー???

----------------------------------

午前中、培養士さんから電話が。

採卵した17個中16個が成熟卵。ICSIした結果、16個全て受精したそうだ。
すごい{/cat_5/}!うれしい!
お腹の中で、長期間熟成したおかげ~?

培養士さんも「Very Good{/good/}」と、ほめてくれた{/hearts_pink/}
移植は、胚盤胞になるのを待って5日目にしましょう、ということだ。

----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
Progesterone      晩1cc
Doxycline 100mg    1日2回x1錠
Medrol 4mg       1日4回x1錠
刺激17日目。採卵
17個採卵

お腹がいたいので、詳細は明日に。。。

----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
Doxycline 100mg 晩1錠
Medrol 4mg       晩1錠
刺激16日目。鍼も捨てたものじゃない。
便秘のツボに鍼を打ってもらったら、昨晩と今朝お通じが{/choki/}!
中国4千年の歴史も捨てたもんじゃないなー。
4割程、中国4千年の歴史を信じた(かも)。

今日は、注射も何もなく。心安らかに過ごします。
皆さん、応援ありがとね{/3hearts/}!花は幸せ者でございます。

----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
刺激15日目。今度こそ、ホントに採卵日決定
ヒヤシンスさんのコメントや、OHSSはアルブミンの大量喪失によって起こると書いてある(http://www.niph.go.jp/wadai/mhlw/1998/h1016006.pdf)のを読んだので、昨夜はひたすら卵白を食べた。半ダース分。{/hiyo_do/}
 

そのおかげなのか、潮時だったのか、朝起きると腹痛が驚くほど少なくなっていた。もしかして、私もう排卵しちゃった?って思ったほど。

朝の超音波の様子では、ちゃんと卵胞があったのだけど、今までの卵胞群と違って、横に並んでいるように見えず、ちょっと不安。Dr.が、早く棒を動かしすぎただけなのかな?真偽はわからないのだけど、Coastingをしたおかげで卵の質が悪くなったと怒っている人を2人程見かけたし。今はDr.信じるしかない、か。。


昨日、看護婦さんが、「あらールプロン注射しちゃったの。害はないけどいらないわよ」と言っていたのでDr.に聞いたら、Ganirelix が抑制しているから、ルプロンはもういいということだった。昨日・おとといと注射しちゃったのに~。聞く前に言ってくれよー。
コミュニケーション不足気味だ{/hiyo_shock1/}



昼から鍼へ。

今回の鍼。私史上、サイコーに気持ちよかったー{/heart/}。うとうと居眠りしちゃいましたよ。
トレーシーはU先生と違って背中にも鍼を打つのだけれど、それが良かった。
U先生の背中マッサージ+ヒートパットも気持ちがいいので、私のリラックスのツボは背中?
便秘のツボにも鍼を打ってもらった。これでお通じがきたら、実はあんまり信じていない鍼も、信じちゃいますとも!


それにしても、鍼が終わった後に、ようやく会社出勤。今仕事が暇で、会社にいてもブログ書きとか{/ase/}、ネットサーウィンとか{/ase/}、ばかりしてるとはいえ、2時過ぎに出勤はさすがに心苦しいかな{/face_ase2/}

----------------------------------
午後に病院から電話が。

E2: 1037

すっごーい{/ee_1/} アルブミンのおかげ?Ganirelixのおかげ?
いきなり5000落ちた。

これで、ようやく採卵できます{/face_naki/}
採卵は、あさって27日の9時半からです。

----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
Menopur 朝75IU
Ganirelix 朝250mg
Hcg 11:30pm 5000U
刺激14日目。Coasting
昨日、ググッたら、エストロゲン・レベル12000の人を見つけた。
一万の大台突破。さすがアメリカ、大胆だ{/kaeru_shock2/}


朝の3時頃、腹痛で目が覚めてしまった。
2度寝しようとがんばったのだけど、腹痛で寝付けず。おまけに胸がなにやらムカムカしてきて、「Hcgも打ってないのにOHSSになっちゃったんだ。。」とか、「卵巣摘出したらどうしよう。。」とか、「ししゃもの一生って辛いんだろうな」とか、いろいろ悲観的になっていた。
でもそのうち、「もしかしたらお腹が空いたのかもしれない」と、うどんを食べたところ、しばらくして腹痛+ムカツキ収束。よし!今度からこの手でいこう{/good/}。

うつらうつらしているうちに、朝。
また血液検査+超音波

超音波

右:19mm
左:21mm

で、サイズ変わらず。刺激量減ったから?栄養が足りないのか?謎。
もう私としては、卵巣の腫れがイッパイイッパイで、「はやく出したい」とばかり考えているのでサイズが変わらないのはうれしいかも。

超音波の隙をねらってDr.Wisotにいろいろ質問した。
それによれば、E2が上がりすぎたため、下がるまで刺激を控えて待っているのはCoastingといって、たまーにあることだそうだ。「Coastingをする人はいい卵をもっている印だよ」、とDr.{/hand_goo/}。もしかして、私って褒められた?{/face_en/}(←単純)
Hcg前にFSHを止めると卵の質が落ちると読んだことがあるので、その質問をすると、Menopurで、えさを与え続けているから大丈夫だということだ。

帰り間際にGanirelixをまた処方してくれた。
Ganirelixってなんだろな?と思い、ググッたところ、性腺刺激ホルモン放出ホルモン(GnRH)のアンタゴニストで、GnRHレセプターを阻害することで卵胞刺激ホルモン(FSH)の分泌を阻害するようだ。効能は、LHサージを防ぐ、と書いてある。
看護婦さんが、Ganirelixはエストラジオールを下げるよ、と言っていたのは、GnRH阻害のためかな?


Dr.や、看護婦さんと話したり、ヒヤシンスさんのコメント(←多謝!)を読んだりしているうちに、あんまり心配する状況じゃないのだな、とわかってきて、すっかり心が落ち着きました。

よかった{/heart/}

----------------------------------

血液検査:

E2 6330

下がり始めた~{/kaeru_fine/}
看護婦さんによれば、明日までには急激に下がるだろうということだ。


----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Ganirelix 朝250mg
刺激13日目。E2が止まらない
昨日は結局よく眠れず{/dog_sad/}。
ぼーっとした頭で病院に行った。

昨日、うちの病院の掲示板を検索したら同じ境遇の人が質問しているのを発見。
http://www.2reproduce.com/cgi/forum/gforum.cgi?post=2989;search_string=estrogen%203500;#2989
その投稿+Dr.Wisotの回答によれば、OHSSになる心配があるので、エストロゲンが3500以下になるのを待っているようだ。
ネットでは、5000を超えようが6000を超えようが採卵されている方を見かけるので、どんな値がでようとも、採卵をお願いするつもりでいた。卵胞がもう充分大きいにもかかわらず、無駄にしてしまうのはとても嫌だし。

hystereoscopyは麻酔を使うから嫌だと言ったり、E2が3500を超えたらOHSSになりやすいから採卵は嫌だといったり、うちの病院は、アメリカの病院のくせに患者の体をよく考えている印象がある。今回のE2の暴走を招いたのは恨んでいるんだけど、いい病院なのかな、と(ちょこっとだけど)思っている。

----------------------------------

超音波:
今日もDr.Wisotの担当。週末はいつもDr.Wisotの様子。

右:19mm
左: 21mm

一番大きい卵胞だけ測ったのだけど、ほとんど成長していないようだ。
ついでにいろいろ疑問に思っていたことを質問してみた。

Dr.によれば、卵胞が準備できても、5日間待っても平気だそうだ。それより、採卵後、体を支えられないほどのOHSSになり、移植できないのが困る、と。キャンセルをするのは卵胞が2,3個しかできなかった場合で、私のようなケースではないと。
そして、Hcgを10000Uから5000Uに減らすこと、Menopur75IU取ること、卵巣を刺激すること無しに卵胞の成長を促進するGanirelixを処方してくれた。Hcgは卵巣を刺激するのでOHSSを引き起こすそうだ。

----------------------------------

午後、血液検査の結果が返ってきた。

エストロゲンレベル:7000超え {/body_deject/}

いままでネットでみた最高値かも{/face2_lose_s/}


----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Ganirelix 朝250mg


刺激12日目。延期?キャンセル?
今日も血液検査・超音波

うちの病院(Reproductive Partners Medical Group)の待合室には、席が10席しかない。でも、たいていの場合、がらーんとしていて、本当に病院経営していけるのかなー、なんて余計な心配をしてしまう程。が!なんと今日は、座れない人が出るほどの大盛況。料金が高くても、皆、赤ちゃん欲しいんだなぁ。

さて。

朝の検査はつつがなく滑り出した。

内膜:13.2mm
左 :19~21mm の卵胞がいくつか
右 :一番大きいので18mm。

Dr.Wisotによれば、11個以上あるそうだ。私はこれまで内膜が9mm以上に育ったことがないので、

私「新記録なんです{/hiyo_en2/}!」
と言うと、
Dr.Wisot「妊娠するサインかもしれないね」
と、にっこり。

Hcgを夜10:30にするように指示を受け、病院を後にした。


----------------------------------
1時ごろ、Dr.から直々に電話がかかったきた。
この頃、いまだ、小春気分の私。

すると、いきなりDr.からボディーブローがくりだされた。





Dr.「エストロゲンレベルが高すぎる。今夜のHcgは中止して、明日また病院に来て。」


私「え{/face2_lose_s/}。」



なんでも、エストロゲンは4493で、Dr.は、3000ぐらいにしたいということだ。って、私、昨日既に3200あったんだよーっ。どうしろっていうのよーーっ!


電話をきった後、私の頭の中ではキャンセルの文字が飛び回った{/body_deject/}

あんなに注射打ったのに{/down/}

血液検査+超音波一回360ドルするのに{/down/}

体の回復のために3ヶ月待ったらまた年取るし{/down/}



ぼー然としながら、鍼のトレーシーのところに出かけた。

トレーシーの鍼院はうちの病院と提携していて、IVFの患者をよく治療するようだ。そこで彼女にエストロゲン・レベルが高すぎてHcg打てなくなった、という話をしたら、

「よくあることよ。2,3日ほっておくと、急激にさがるから心配しないでね。キャンセルすることはほとんどないわよ。」

と、トレーシー。


キャンセルすることはないのか。。よかったぁ。。。。。。{/rabi_cry/}
と、なんとか、持ち直しました。

「豆腐とか、味噌とか控えたほうがいいかもね{/hand_goo/}」


と、トレーシー。味噌も、納豆もがまんします。どうか、どうか、エストロゲンが下がってくれますように{/hiyo_uru/}




----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
刺激11日目。採卵日決定?
今日のお医者さんは、Dr.Wisot。
ほんと、コロコロ変わるねぇ。テスト・トランスファーと移植本番と違うお医者さんだったら怖いのだけど、大丈夫?

超音波の様子では、

内膜:9mm
右 :16.5mmが1つ。後は、15mm, 14mm, 12mm...とサイズが下がった卵胞が何個か
左 :18mmが4~5個。

で、左がイケイケ、右がもーちょっとがんばりましょう状態。多分、明日Hcgを打って、月曜日に採卵になるということだった。明日も最終チェックに通院して、血液検査+超音波。

超音波を見ながら「you have done nicely」と、微笑むDr.Wisotにほめられて、ぽっ{/pt18/}。
卵巣に自信を失いかけていた(←ってなんだそれ)私の気分はあげあげに{/3hearts/}。

同じ年くらい?の友人が最近IVFをしたのだけれど、その子は、Follistim150IUで、反応が良すぎて、最後のほうでは薬を止めたそうだ。「卵巣若いんだねぇ~」と、尊敬してしまった。って、卵巣尊敬されても困るか。

-----------------------------------

結果を旦那さんに電話して、月曜日半休してとお願いしたところ、「様子が心配だから、丸1日休みをとるよ、ハニー」と、旦那さんはやたら、献身的で気持ち悪い。(ごめん)
ここ2,3日、楽しそうに注射してるし、お前はいったい不妊治療好きなのか嫌いなのか、どっちなんだよーっ

----------------------------------

血液検査の結果、E2は3207にさらなる飛躍。
お薬の量は、がくっっと減って、

Gonal-F → 75IU
Menopur → 75IU

になりました。

----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝150IU
Gonal-F 夜75IU
刺激10日目。お腹が張る
なんとにきびができてしまった{/gp07/}。
私はコーヒーとかラテを飲むとすぐにきびができる体質だけど、1月半ばにカフェイン系ドリンクをやめて以来、まったくできなかったのに。ホルモン注射恐るべし。

昨日・おととい辺りぐらいからあったお腹が張ってる感が、朝起きたらかなり強くなっていた。トイレにいって出すもの出したら{/gp18/}多少収まったものの、やっぱりまだ変。便秘と生理痛を合わせて3で割ったみたいな感じ。ちょっとだるい。あと2,3日の辛抱だ。がんばれ~>自分。


明日の血液検査+超音波で、日曜採卵か延期か決まる。ドキドキ

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝150IU
Gonal-F 夜100IU
刺激9日目。順調?E2急上昇
朝もはよから血液検査+超音波。

今日の先生はDr. Yee。中国系?の明るいお医者さん。Dr.Meldrumと違って、はっきり・さっぱり説明してくれた。
卵胞は、左に12~13mmぐらいのが4,5個。右に10~11mmぐらいのがやっぱり4,5個。採卵は日曜日か月曜日だそうだ。
卵ちゃん達育ってきてくれてるわ{/hamster_2/}なんだか、1ヶ月プロジェクトようやくゴールに近づいてる感じ。ワクワク{/gp23/}

旦那さんに今日の超音波の結果をメールしたら、

旦那さん:

手術後に備えて、キーシュ作っておいてあげるからね。

love you,

と、返ってきた。もー、なんてスウィートなんざましょ{/gp31/}!

----------------------------------

昨日でU先生の鍼治療はひとまず終了。
ジャガー横田とか千堂あきほのことを一通りおしゃべりした後にU先生とお別れ。なんだか名残惜しい{/gp28/}。妊娠できたら報告にきますからね~

後は、トレーシーの鍼院にバトンタッチです。
----------------------------------

血液検査の結果、E2は1872でした。最初の検査以外、すごいスピードで増えているけど大丈夫?Gonal-Fは思いっきり減量されて、100IU に。おととい1500IU追加注文したばかりなのに、思いっきり余りそう{/hiyoko_thunder/}。

同じくIVFをしている友達が、あまった薬をネットで売買できるといっていた。
買うのは怖いけど、売るのはいいかも。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝150IU
Gonal-F 夜100IU
刺激8日目。薬届く。
昨日オーダーした薬が、朝11時に届いた。はやっ{/gp04/}。
いままで、仕事のとろさをいろいろ責めちゃっていたけどゴメンね>アメリカ

なんとなく、お腹が張ってきました。それから、やたらと肩がこるようになった。ホルモン注射のせい?

今日は、夕方から鍼にいってきますー。明日は血液検査+超音波です。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝150IU
Gonal-F 夜225IU
刺激7日目。薬の追加注文
薬がおもいっきり足りなくなるので、追加注文した。
私の保険では、Freedom Pharmacyという、ボストンにある薬局から買わなければならないので大変。一体、期日までに届くんだろうか・・・と、ひやひや。

さて、関係ない話ですが。
私の父は、パーキンソン病です。パーキンソン病というのは、ゆっくりと筋肉が動かなくなったり、体の震えで動作の制御ができなくなったりする不治の難病です。すぐに死ぬということは無いのだけれど、病気が重くなるとベットから起き上がれなくもなるらしい。マイケル・J・フォックスがこの病気を患っています。
遺伝子治療とか、幹細胞移植とか、いろいろ治療法が研究されているのだけれども、実用化はこれからといったところ。
しかし!、先週末、ネットで病気のことを調べていたら、なんと、幹細胞移植をやってくれるという病院が中国にあるのを見つけた。どうも幹細胞移植をしてくれる、世界でただ一つの病院らしい。そこのホームページは英語で、海外からの患者さんが多いようだ。術前・術後のビデオをみると、劇的に良くなっているようで感動{/gp28/}。(これで、お父さん死ななくてすむって思ったの)

むむー中国。規制が緩いから先進医療が発達するのか・・恐るべし・・。というのが第一印象。
そして、早速値段などを問い合わせてまたびっくり。
「ユーロで支払ってくれ」と言われてしまった。
ドルの覇権失墜をマジカでみた気がしました。世界って動いているんだなぁ。





-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝150IU
Gonal-F 夜225IU
刺激6日目。刺激が上がったり下がったり
血液検査+超音波

先生がDr.Wisotでなくて、Dr.Meldrumに。うちの病院は、担当医制じゃないので、行った日によって先生が変わるそうだ。365日営業という利点はあるのだけど、Dr.Wisotが懐かしい。くすん。Dr.Meldrumはシャイなのか、超音波みながらも、ぜんぜん説明してくれないのだ。

さて、超音波。卵胞があんまり育っていないらしい。Dr.が口に出して言ってくれなかったらよくわからなかったけど、見てた感じでは、左に1個右に2個。そのため、Menopurが150IUに増量になりました。私の卵巣って反応悪いのね。悲しい。。。。{/gp28/}

血液検査の結果は、エストラジオールが501。で、Gonalが225IUに減量となりました。

増えたり減ったり、Dr.も匙加減が大変だろうなぁ。経験値の低い病院でなんて、絶対やりたくない。去年、カイザーで、刺激打っての人工授精を勧められてたのだけれども、断ってよかった。


また旦那さんとケンカ。
旦那さんは、最近、何かあるとすぐ大声を出す。半日もほおっておくと、反省するのか、料理始めたり、謝ってきたりするけど。昨日はイタリア料理店に予約とってくれたり、いろいろしてくれてありがたいけど、いい加減、大声だすのはやめて欲しい。。。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝150IU
Gonal-F 夜225IU
刺激5日目。鍼の先生との会話
鍼の日。
日系情報誌で知った、U先生のいる病院へ。U先生は日本人女性。1児の母だ。
第一子は、1回の人工授精で授かったそうだ。第二子を同じく人工授精でトライしたところ、失敗。1回IVFを試したのだけれども、やっぱり失敗したので、「もう枯れてしまったかぁ~とあきらめた」そうだ。

アメリカでも不妊鍼治療はわりと知られているらしく、IVFをやる患者さんがよくいらっしゃるそうだ。もちろん、U先生のところは日本人のお客さんが多く、不妊治療にまつわるエピソードをいろいろ聞くらしい。

先週来たお客さんから聞いたエピソードがすごかったという。

そのお客さんの友達で、36歳ぐらいから不妊治療を始めて、16万ドルを治療費に費やしても妊娠しなかった人がいるそうだ。で、40代になって、妊娠をあきらめて養子をもらったところ、自然妊娠(汗
16万ドルというのが、U先生の聞いた過去最高額だったそうで、とても印象が残ったということだ。
「お客さんの友達」って、話の信憑性に怪しさが漂うんだけど、どんな治療したのか気になる。

その他、日本でIVFしてだめでアメリカでやったら成功した人とか、その逆のパターンとか、そりゃもういろいろな人がいるそうだ。
そんなこんなでU先生の結論。

「何が正解なのかなんてわからないから、とりあえずいろいろやってみるのがいいんじゃないかな。アメリカの治療でも日本の治療でも、選べる立場にいるんだし。」

ってことでした。そうだなーって、共感しました。
-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Gonal-F 夜300IU
刺激4日目。旦那さんとケンカ
きっかけは些細なことだった。

先週末、旦那さんと一緒に、携帯電話を新しくした。その時に、店員さんから「始めて電池をチャージする時には、一端、電池を使い切ってくださいね。」と言われた。だから、私は電池が終わるまでじっと待っていたのだけど、それが旦那さんには不可解だったらしい。「もう『low battery』と表示されていて、充分に低いのだから、とっとと充電始めれば」、というのが彼の主張。そうは言われても、私はやっぱり電池が完全に切れるまで待っていたいので、電池切れ近くてビービー鳴く携帯電話と旦那さんを無視して充電しなかった。
そしたら、電池でなくて、旦那さんが切れた。がーん{/hiyoko_thunder/}


「たかが携帯電話に執着して、どこか変なんじゃない?」とキャンキャンわめく旦那さん。意味不明に怒ってる。ああ、お願い。静かにして。私、心安らかに卵育てたいんです。。。
大体、こんなことくらいで切れるか、フツウ?


私、怒り声を聞きたくなくて、寝室に閉じこもっちゃいました。とほほ。

こんな些細なことで、怒り出すなんて、ここ1年程無かったのになぁ。旦那さん、不妊治療でストレス溜まってるのか?

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Gonal-F 夜300IU
刺激3日目。血液検査→刺激増量。
朝、血液採取のために病院に行く。
前回の失敗を踏まえ、朝ご飯+お湯をたっぷりとって出かけたら、結果OK。血液採取は1発で成功した{/kaeru_fine/}
ホルモン値によって、刺激量を変えるそうだ。午後に連絡がくるという。

お昼から歯のクリーニングに行く。夕方から鍼の予約入れちゃったので早退するし、今日は仕事ぜんぜんできんへん。移植までは、不妊治療が最優先事項と決めているからいいんだけど。ワタシは心安らかに卵を育てたい。

クリーニング先の歯医者さんで、犬歯の裏側に小さな虫歯があることを指摘されてしまった。がびちょーん。虫歯なんて、10年ぶり???
その虫歯はまだ小さいので、不妊治療中ということもあり、2,3ヶ月様子を見ることになった。

虫歯。きっと、ここ2,3ヶ月コーヒーの代わりに飲んでいたレモン湯+砂糖の砂糖が悪かったんだと思う。私は歯列矯正中でインビザラインをしているので、ちょっとの砂糖でも、虫歯になり易いのだ。虫歯の進行を遅らしたいし、砂糖をやめなきゃ。{/hiyoko_cloud/}コーヒーだめ、砂糖だめ、魚だめと三重苦。。。(注:魚摂取は水銀汚染のため、お医者さんから止められています)

-----------------

午後3時になっても病院から電話がかかってこなかったので、こちらからかけた。
そしたら刺激増量決定{/hiyoko_thunder/}。
300IUになるそうだ。
こういう大事なことは、こっちが確認とらなくても連絡してこいよ{/gp25/}!

エストラジオールは37.2。ひ、ひ、低い。。
3日前とほとんど変わってないんですが。がんばれ、私の卵巣!

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Gonal-F 夜300IU
刺激2日目。旦那さん意気消沈
ルプロン開始以来少しだけあった頭痛がきれいさっぱり消えてなくなった。あれが更年期症状というものなのね。でも、ルプロンで体験した擬似更年期症状はひどくなかったし、将来も平気なのかな。更年期症状ばっちこい!
ネットで見る限り、ルプロンで気持ち悪くなるは、ひどい頭痛になるは、ルプロン怖しという人が多いので、私はラッキー{/gp01/}
ちなみに卵管造影もぜんぜん痛くなかったので、単に鈍感なだけなのかなーとも思ったり。えへへ。

さてGonal-F初回。
ペンタイプの注射器が硬くてなかなか押せず、注射針体内滞在時間が1分ぐらいになった。注射終わってからも、液が注射器内に残っていて(注:1本の中に複数回分入っている)、終わったのかどうか謎で、さらに注射針体内滞在時間が長くなる。。。
そのせいなのか、お腹にあざができてしまいました。

あざができるは、menopurの用意が素人にはちょっとわかりにくいはで、

医者役担当旦那さんが、「I don't like this anymore.{/gp28/}」と、今朝方おっしゃいました。

あちゃ。旦那さんがすね始めちゃったよ。旦那さんが笑っていてくれれば、どんな治療だろうとあんまり苦にならないし、「男性不妊で離婚」なんて頭によぎることもないんだけどな。
キミにはいつも笑っていてもらいたいのよ。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Gonal-F 夜150IU

刺激開始
ルプロンは今日から半分の5unitに。
ルプロンが少なくなる+MenopurとGonal-F開始で、エストラジオール・レベルが上がるから、頭痛などの更年期症状は無くなるそうだ。
ルプロンの副作用は、私にはあんまりなかったけどな。むしろ、すごく寝つきが良くなってルプロンLOVEだった。何故?

Menopurは粉末で、注射する前に水と混ぜるのでめんどくさい。「僕には複雑すぎてできない」と、お医者さん役の旦那さんが意気消沈。
確かに、注射後も、看護婦さんの指示通りに完了したのかどうか、不安が残る。。
注射はあんまり痛くなかったです。私のお腹の脂肪も、たまには役にたってくれるのね{/kaeru_fine/}

Gonal-Fは今夜。痛いって聞いているけどどうなんだろう。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Gonal-F 夜150IU

血液検査・超音波 --- 血が採れん(涙
刺激開始前の血液検査・超音波検査があった。

朝7時半ぐらいに病院に着くと、4組程のカップルが。朝ならいつも患者さんがいるのね。なんとそのうち1組は日本人のカップル。話さなかったけど、なんとなく顔がゆるむ。故郷の人に会うとうれしいな{/gp21/}。人工授精をされているらしかった。

看護婦さんに呼ばれると、まずはDr.が超音波検査。卵巣の様子は
「Nice and Quiet」と、いつものようにニッコリほほえむDr.Wisot。優しいし、面倒見いいし、Dr.Wisot大好きデス。

次の血液採集で問題が。。。
朝早かったので、飲み食いしていかなかったせいか、看護婦さんが何度トライしても、血液採集ができないのだ。針を何度角度を変えて突き刺そうが、うんともすんとも言わない私の血管。。。痛い。{/hiyoko_cloud/}
大丈夫じゃないだろーなーと思っているのか、不安そうな表情を浮かべながら「大丈夫?」と聞く看護婦さん。大丈夫なわきゃないよなーと思いつつ、顔で笑って心で泣いて、「大丈夫です」と返す私。2人とも大人だわ。何度やってもだめなので、

水分補給+しばらく待った後、またトライ→またダメ
他の看護婦さんに応援を頼む→成功!

朝、来る前にたっぷりと飲み食いしてこなきゃだめだと学んだイタイ経験でした。。。

さて、水分補給の間に刺激注射の講習を受ける旦那さんと私。
血液検査の結果がよければ、次の日から刺激注射(Menopur + Gonal-F)を始めるそうだ。ルプロンの量は減るものの、いままで通り続けるので、毎日注射3本!
針の太さはルプロンと同じで小さいから、そんなに痛くないかな?

--------------------------------------
午後、病院より電話があり、E2レベルは20より少なくて、刺激注射にGOサインがでた。20以下の場合は、測らないので、正確な数値はわからないそうだ。

明日から、Menopur 75IU と Gonal-F 150IU。Gonal-Fは Follistimと、「コーラとペプシの関係のごとく、同じもの」だそうだ。75IU と150IUって、アメリカでIVFを受けられた方々に比べたら、ちょっと少な目だよね?私は自然にしてても排卵あるし、やたら打たれたら嫌だなぁと思っていたので、少なめでよかった。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
出血が続く。生理?
Sonohysterogramを2日にやって以来、少量の出血がだらだらある日が続く。。
Sonohysterogramのための出血なのかなんなのか、よくわからん{/gp16/}。
「ピルをやめたら、5日以内に生理がくるよ~」と、看護婦さんに言われていたけれど、ピルを止めたのは3月5日。でてくる血は、生理っぽくなく、得体が知れず。
生理痛もないし。

不安に思いながら鍼に行ったところ、施術中になんだか生理痛のような腹部の痛みが!おまけになんとなーく、出血がどろっとでてきた感じがあって一安心する{/kaeru_fine/}

この日の施術のマッサージはやたら気持ちよく、つい寝ちゃいました。
今まであんまり効いた様な気がしなかったのだけど、効く時は効くのね。
刺激始まるし、週2回のペースに増やそうかな。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
基礎体温計
アマゾンから基礎体温計が届き、早速、記録し始める。
買ったのは、Fairhaven Health のDigital Basal Thermometerで、9.5ドル。お値段が示す通り、基本的機能以外はほとんど何もないのだけれど、前に使っていた、耳に入れて測る体温計よりは信頼が置けそうな感じ。

基礎体温計のブログパーツを置こうとしたら、gooにはねられちゃった{/hiyoko_cloud/}
プロフィールやテンプレートを好きに編集できなかったり、gooにはいろいろ不満があるので、ココに引っ越そうかなーって思ってます。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
確定申告終了っ!
わが家では、旦那さんがお料理・掃除担当で、私は洗濯・ネットワーク設定・確定申告など担当。男女の役割分担が少しづれております。

さて。
今年も確定申告の季節がやってまいりました。。。ということで、2,3週間前から、少しずつ書類の準備をして、ようやく会計士さんに持って行きました。

もう5年のお付き合いになる会計士さんなのだけれど、昨年中に、治安の悪さで有名なサウス・セントロ・ロサンジェルスからビバリーヒルズに引越しされて以来、始めて訪問するのでちょっとドキドキ。

新しいオフィスは、外見はすっきりさわやか、中身はほとんど変わらんかったです。

サウス・セントロのお客さんがついてこなかったのか、少しだけ暇そうにみえました{/gp23/}。ビバリーに移ったのは、客単価の高いクライアントを増やしたいのかな、と思われるから、しばらくインパクトがあるのはしょうがないのかも。

なにはともあれ、確定申告終わり!やたーぁ!
これでストレスの種が一つ消えた{/kaeru_fine/}



ちなみにアメリカでの医療費控除。
現状では、収入の7.5%を超える分しか控除できません。
わが家は共働き分の収入があるので、IVFを自費で払ったとしても、7.5%の上限に引っかかってしまって控除できません。がーん{/hiyoko_thunder/}

2007年度は1400ドル程しか医療費に使わなかったのであきらめがつくけれど、2008年度のIVFはどうなるかわからないので、 少しでも足しになるかと、Flexible Spending Accountを使って、5000ドルを年初に給料から無課税枠に移して置きました。
Flexible Spending Accountというのは、前TAX年中に次TAX年に使う医療費(または保育所費)を税前収入からあらかじめ引いておく制度です。5000ドルが上限です。Flexible Spending Account内の収入は無課税になるんですが、年が終えるまでに使い切らなくても戻ってこないという、なかなか使い勝手が悪い制度です。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
避妊ピル終了
めでたく避妊ピル終了。
スケジュール・ソフトに登録して6時に毎度アラーム鳴らした割には、何度かあやうく飲み忘れたので、開放されてうれしい。。


ルプロンはまだ続いてます。頭痛が少しあるくらいで、目だった副作用無し。
何故か、ルプロン打ち始めて以来、よく寝られるようになりました。

旦那さんが注射担当なのだけど、何故か、注射を打つ段になると機嫌よくなります。毎朝ニコニコ、微笑んでいるので、

「楽しいの?」

と聞いたところ、

「お医者さんごっこのようで楽しい{/kaeru_fine/}」

と。。。。

変態。。。お医者さんごっこじゃないだろう!




-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
miniIVF
昨晩、精液を無事採取。今朝方サウス・ダコダ州に発送した。結果発表までどきどきだわ。

さて、ネットを徘徊していたところ、babycom 高齢出産VOICEで、アメリカでの低刺激IVFについての投稿をみつけた。なんでも、

A)アメリカでは低刺激IVFは、minimal stimulation approach,mini IVF,mini-stim IVFと呼ばれる。
B)一般的ではないが、やってくれる病院もある。L.A.付近だと、Thousand oaks
C)KLC提携の病院New HopeがNYにある。そのホームページによれば、治療料金は日本並み。

それは知らなかった・・・というわけで、早速New Hopeのホームページに行ってみたら、安く、しかもそれなりの成功率を収めているではないか!{/kaeru_fine/}
すばらしい!と思いつつも、念のためCDCのページで公式成功率をみてみると。。

むちゃ低いやんけ。

この、ホームページ(または、お医者さんから直接聞く数字)とCDCのデーターがかけ離れている、ってのよくあるんですけど、なんなんでしょうね?
ちなみに、KLCの成功率って、ホームページには載せてないのだけれど、いくつぐらいなんでしょう?

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Birth control pill  1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
Sonohysterogram
Hysteroscopyをやると、子宮がきれいになって着床率があがるらしい。実際、IVFに成功した人のブログで、Hysteroscopyをやったのをよく見かける。
なので、Dr.WisotにHysteroscopyやってくれないか、とお願いしてみた。

Dr.曰く、「Hysteroscopyは麻酔が必要なオペだからやりたくない。でも、子宮をオペすると、着床率があがるのは確かだし、Hysteroscopy程の効果ははないけれども、Sonohysterogramなら、やってもいいよ」とのこと。Sonohysterogramは、液体を子宮に流し込んで、ウルトラサウンドで様子を見るオペらしい。液体が子宮をキレイにしてくれるのか?

Hysteroscopyは、Dr.がガンとしてやりたがらないので、私が折れて、Sonohysterogramにすることにした。

月曜日。Sonohysterogramの当日。

いつもは、がらーんとしている待合室に、めずらしく3組のカップルがいた。
ホントに珍しい。。。
うちの病院って、35歳~37歳枠でも成功率50%超えてるし、先生達はUCLAで教えてるし、雑誌によく取材されているようだし(待合室に20cm程厚みのある切り抜き帳が置いてありま)、それなりに有名な病院だと思うのだけど、いつ病院に行っても、お客さん・・・もとい、患者さんがあんまりいない。1回の治療費高し→患者数減る→患者さん当たりの利益率アップのために治療費高値維持。の循環になっている気がする。
日本の治療費って高いっていっても30万~50万円で手が届く範囲だから、KLCみたいに4時間待ち、なんてことが起こるんだろうな。

オペそのものですが、10分くらいであっけなかったです。液入れて、モニターに映し出された私の子宮も、きれいそのもの(Dr.談)まあ、正常だろうと予想はしていて、洗ってもらうためにやったのですが。
帰りに、お代をみたら、550ドルとなってました。高いエステ代だよなー(保険が払ってくれるけどね)

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Birth control pill  1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
基礎体温計
遅ればせながら基礎体温をつけようかと、ネットでリサーチした後、ターゲットに基礎体温計を買いに行った。でも、いくら探し回ってもない{/hiyoko_cloud/}
よほど、誰も買わないんだろうな。CVSやらRITE AIDやら、ドラッグストアを梯子すれば見つかるのかもしれないけれど、そこまでする気力がなかったので、ネットで購入することにした。


基礎体温は、去年つけようと思ったのだけれども、カイザーの看護婦さんに「つけなくてもいいわよ。最近は、他の方法で測定するし」といわれたのと、うちにあった体温計で2,3日測ったら、面倒くさいは、忘れるは、2,3秒ごとに安定しない温度が表示されてうさんくさいはで、超初期にギブアップしてしまった。


KLCのホームページを見ると、基礎体温表を必ず持ってきてください、と書いてあるし、日本の病院では、どこも、基礎体温表は大切なデーターらしい。
どうも、日本とアメリカの治療は、ちょこっと違う。

トランスファー後に安静にしてなきゃだめなのは、アメリカだけだし、薬使いすぎは卵の質を落とすなんていうのは、日本だけだし。SCSAテストのことが書いてあるなんてのは、日本じゃ木場公園クリニックぐらいしかないし。

西洋医学的不妊治療とひとくくりにはできないくらい違いがあるよね。


-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Birth control pill  1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit

ルプロン初日
朝7時から9時の間にルプロンを打つように、ということだったので、朝起きると、旦那さんがおもむろに注射の準備をはじめた。やる気まんまんだなー。気持ち悪。何故だ?ストレス出し終わったら、後はスッキリ、というタイプなのか?

準備はあっけなく簡単に終わり、注射本番。
おなかの脂肪がおおそうな部分を選んで打ったのだけれども、たいした痛みもなく、これまたあっけなくできてしまった。注射針が細いからかな?みんなのブログで相当嫌だと書いてあったプロジェステロンじゃないからかな?

今日から漢方摂取は終わり。Dr.Wisotによれば、漢方の中には何が入っているからわからないから、刺激が始まったら止めてね、ということだ。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Birth control pill  1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。