プロフィール

surfinusa

ブログの主:
花(37歳)&旦那さん(40歳)
職業:共稼ぎ会社員
居住地:ロサンゼルス
2006.07 入籍
2006.10 挙式
2007.03 Kaiserで不妊治療開始
2007.07 不妊検査後
花:異常なし
旦那さん:精子無力症発覚
2007.08 人工授精1回目
2007.09 人工授精2回目
2007.10 人工授精3回目
2007.12 人工授精4回目
2008.01 保険切り替えを待ち、不妊専門病院に転院。精子奇形症発覚
2008.02 ブログ開始
2008.03 顕微授精1回目
 2個移植
2008.04 胎嚢確認できず、5w6dで掻爬
2008.06 凍結胚移植1回目
 3個移植
2008.07 陽性
胎嚢・心拍確認
2008.08 不妊病院卒業

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

基礎体温表

surfinusaの基礎体温表

アメリカで体外受精
カリフォルニアでの顕微授精記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺激2日目。旦那さん意気消沈
ルプロン開始以来少しだけあった頭痛がきれいさっぱり消えてなくなった。あれが更年期症状というものなのね。でも、ルプロンで体験した擬似更年期症状はひどくなかったし、将来も平気なのかな。更年期症状ばっちこい!
ネットで見る限り、ルプロンで気持ち悪くなるは、ひどい頭痛になるは、ルプロン怖しという人が多いので、私はラッキー{/gp01/}
ちなみに卵管造影もぜんぜん痛くなかったので、単に鈍感なだけなのかなーとも思ったり。えへへ。

さてGonal-F初回。
ペンタイプの注射器が硬くてなかなか押せず、注射針体内滞在時間が1分ぐらいになった。注射終わってからも、液が注射器内に残っていて(注:1本の中に複数回分入っている)、終わったのかどうか謎で、さらに注射針体内滞在時間が長くなる。。。
そのせいなのか、お腹にあざができてしまいました。

あざができるは、menopurの用意が素人にはちょっとわかりにくいはで、

医者役担当旦那さんが、「I don't like this anymore.{/gp28/}」と、今朝方おっしゃいました。

あちゃ。旦那さんがすね始めちゃったよ。旦那さんが笑っていてくれれば、どんな治療だろうとあんまり苦にならないし、「男性不妊で離婚」なんて頭によぎることもないんだけどな。
キミにはいつも笑っていてもらいたいのよ。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Gonal-F 夜150IU

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。