プロフィール

surfinusa

ブログの主:
花(37歳)&旦那さん(40歳)
職業:共稼ぎ会社員
居住地:ロサンゼルス
2006.07 入籍
2006.10 挙式
2007.03 Kaiserで不妊治療開始
2007.07 不妊検査後
花:異常なし
旦那さん:精子無力症発覚
2007.08 人工授精1回目
2007.09 人工授精2回目
2007.10 人工授精3回目
2007.12 人工授精4回目
2008.01 保険切り替えを待ち、不妊専門病院に転院。精子奇形症発覚
2008.02 ブログ開始
2008.03 顕微授精1回目
 2個移植
2008.04 胎嚢確認できず、5w6dで掻爬
2008.06 凍結胚移植1回目
 3個移植
2008.07 陽性
胎嚢・心拍確認
2008.08 不妊病院卒業

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

基礎体温表

surfinusaの基礎体温表

アメリカで体外受精
カリフォルニアでの顕微授精記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液体窒素 (Liquid Nitrogen)
うちの旦那さんは、小心者なんである。

私のほうが肝が据わっていて、何かあると動揺する旦那さんをみては、「○ン○ンちっちゃいねぇ」と、ため息がでる。

SCSAテストの容器がラボから届いたのだけど、何を思ったかFEDEX,玄関の前に置きっぱなしにしたらしい。一足先に帰宅した旦那さんが見つけて電話をかけてきた。電話を取ると、「I'm tired of this! I'm tired of this! I'm tired of this!」と、電話口でわめく旦那さん。
聞くと、テストの容器は、そりゃもう異様な外見の巨大な物体らしい。

液体窒素が入った容器だもんね。そりゃまぁ、異様な外見しているだろうと、婦女子の様に動揺する旦那さんとその横にある容器を想像して、思わず笑っちゃいました。

うちに帰ってその容器をみたら、あまりの異様さに思いっきり2度笑い。
大きさはスターウォーズのR2D2より、一回り小さいくらい。

さて、うちの旦那さん。

もともと、不妊治療が嫌いなところへ、変な形態の物体に、精子を詰めて送るのが相当嫌らしい。一晩中、ご機嫌が悪く、寝室に引きこもってしまった{/hiyoko_thunder/}

うちの旦那さんは、子供はいてもいなくてもよいそうだ。不妊治療はやりたくないけれど、私がやりたいというなら、しぶしぶやっている、という感じ。で、何かあるごとに、もう嫌だ!と、機嫌が悪くなる(といっても、精子検査と人工授精用精子採集くらいで彼はたいしたことはしていない)。だから、私は一人でがんばって、いろいろやっているのだけれども、何度も機嫌が悪くなられて、子供を欲しがっている様子が見られないと、落ち込むのよね。
 一人でがんばっている私がばかみたいじゃん、て。
 うちは男性不妊だから、このまま離婚しちゃったら、旦那さんともケンカしないし、私も子供もてるし、二人とも楽になれるよな、とよく思う。

この前そういう話を旦那さんにしたら、さすがに神妙な顔してましたけどね。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
漢方 朝2錠 昼2錠 夜2錠
Birth control pill  1錠
Prenatal Vitamin   1錠
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://surfinusa.blog71.fc2.com/tb.php/15-245691ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。