プロフィール

surfinusa

ブログの主:
花(37歳)&旦那さん(40歳)
職業:共稼ぎ会社員
居住地:ロサンゼルス
2006.07 入籍
2006.10 挙式
2007.03 Kaiserで不妊治療開始
2007.07 不妊検査後
花:異常なし
旦那さん:精子無力症発覚
2007.08 人工授精1回目
2007.09 人工授精2回目
2007.10 人工授精3回目
2007.12 人工授精4回目
2008.01 保険切り替えを待ち、不妊専門病院に転院。精子奇形症発覚
2008.02 ブログ開始
2008.03 顕微授精1回目
 2個移植
2008.04 胎嚢確認できず、5w6dで掻爬
2008.06 凍結胚移植1回目
 3個移植
2008.07 陽性
胎嚢・心拍確認
2008.08 不妊病院卒業

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

基礎体温表

surfinusaの基礎体温表

アメリカで体外受精
カリフォルニアでの顕微授精記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告終了っ!
わが家では、旦那さんがお料理・掃除担当で、私は洗濯・ネットワーク設定・確定申告など担当。男女の役割分担が少しづれております。

さて。
今年も確定申告の季節がやってまいりました。。。ということで、2,3週間前から、少しずつ書類の準備をして、ようやく会計士さんに持って行きました。

もう5年のお付き合いになる会計士さんなのだけれど、昨年中に、治安の悪さで有名なサウス・セントロ・ロサンジェルスからビバリーヒルズに引越しされて以来、始めて訪問するのでちょっとドキドキ。

新しいオフィスは、外見はすっきりさわやか、中身はほとんど変わらんかったです。

サウス・セントロのお客さんがついてこなかったのか、少しだけ暇そうにみえました{/gp23/}。ビバリーに移ったのは、客単価の高いクライアントを増やしたいのかな、と思われるから、しばらくインパクトがあるのはしょうがないのかも。

なにはともあれ、確定申告終わり!やたーぁ!
これでストレスの種が一つ消えた{/kaeru_fine/}



ちなみにアメリカでの医療費控除。
現状では、収入の7.5%を超える分しか控除できません。
わが家は共働き分の収入があるので、IVFを自費で払ったとしても、7.5%の上限に引っかかってしまって控除できません。がーん{/hiyoko_thunder/}

2007年度は1400ドル程しか医療費に使わなかったのであきらめがつくけれど、2008年度のIVFはどうなるかわからないので、 少しでも足しになるかと、Flexible Spending Accountを使って、5000ドルを年初に給料から無課税枠に移して置きました。
Flexible Spending Accountというのは、前TAX年中に次TAX年に使う医療費(または保育所費)を税前収入からあらかじめ引いておく制度です。5000ドルが上限です。Flexible Spending Account内の収入は無課税になるんですが、年が終えるまでに使い切らなくても戻ってこないという、なかなか使い勝手が悪い制度です。

-----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝10unit
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://surfinusa.blog71.fc2.com/tb.php/22-ed49b55e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。