プロフィール

surfinusa

ブログの主:
花(37歳)&旦那さん(40歳)
職業:共稼ぎ会社員
居住地:ロサンゼルス
2006.07 入籍
2006.10 挙式
2007.03 Kaiserで不妊治療開始
2007.07 不妊検査後
花:異常なし
旦那さん:精子無力症発覚
2007.08 人工授精1回目
2007.09 人工授精2回目
2007.10 人工授精3回目
2007.12 人工授精4回目
2008.01 保険切り替えを待ち、不妊専門病院に転院。精子奇形症発覚
2008.02 ブログ開始
2008.03 顕微授精1回目
 2個移植
2008.04 胎嚢確認できず、5w6dで掻爬
2008.06 凍結胚移植1回目
 3個移植
2008.07 陽性
胎嚢・心拍確認
2008.08 不妊病院卒業

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

基礎体温表

surfinusaの基礎体温表

アメリカで体外受精
カリフォルニアでの顕微授精記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺激13日目。E2が止まらない
昨日は結局よく眠れず{/dog_sad/}。
ぼーっとした頭で病院に行った。

昨日、うちの病院の掲示板を検索したら同じ境遇の人が質問しているのを発見。
http://www.2reproduce.com/cgi/forum/gforum.cgi?post=2989;search_string=estrogen%203500;#2989
その投稿+Dr.Wisotの回答によれば、OHSSになる心配があるので、エストロゲンが3500以下になるのを待っているようだ。
ネットでは、5000を超えようが6000を超えようが採卵されている方を見かけるので、どんな値がでようとも、採卵をお願いするつもりでいた。卵胞がもう充分大きいにもかかわらず、無駄にしてしまうのはとても嫌だし。

hystereoscopyは麻酔を使うから嫌だと言ったり、E2が3500を超えたらOHSSになりやすいから採卵は嫌だといったり、うちの病院は、アメリカの病院のくせに患者の体をよく考えている印象がある。今回のE2の暴走を招いたのは恨んでいるんだけど、いい病院なのかな、と(ちょこっとだけど)思っている。

----------------------------------

超音波:
今日もDr.Wisotの担当。週末はいつもDr.Wisotの様子。

右:19mm
左: 21mm

一番大きい卵胞だけ測ったのだけど、ほとんど成長していないようだ。
ついでにいろいろ疑問に思っていたことを質問してみた。

Dr.によれば、卵胞が準備できても、5日間待っても平気だそうだ。それより、採卵後、体を支えられないほどのOHSSになり、移植できないのが困る、と。キャンセルをするのは卵胞が2,3個しかできなかった場合で、私のようなケースではないと。
そして、Hcgを10000Uから5000Uに減らすこと、Menopur75IU取ること、卵巣を刺激すること無しに卵胞の成長を促進するGanirelixを処方してくれた。Hcgは卵巣を刺激するのでOHSSを引き起こすそうだ。

----------------------------------

午後、血液検査の結果が返ってきた。

エストロゲンレベル:7000超え {/body_deject/}

いままでネットでみた最高値かも{/face2_lose_s/}


----------------------------------
81mg Aspirin     1錠
Prenatal Vitamin   1錠
ルプロン  朝5unit
Menopur 朝75IU
Ganirelix 朝250mg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/31 20:50】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://surfinusa.blog71.fc2.com/tb.php/38-8e498baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。