プロフィール

surfinusa

ブログの主:
花(37歳)&旦那さん(40歳)
職業:共稼ぎ会社員
居住地:ロサンゼルス
2006.07 入籍
2006.10 挙式
2007.03 Kaiserで不妊治療開始
2007.07 不妊検査後
花:異常なし
旦那さん:精子無力症発覚
2007.08 人工授精1回目
2007.09 人工授精2回目
2007.10 人工授精3回目
2007.12 人工授精4回目
2008.01 保険切り替えを待ち、不妊専門病院に転院。精子奇形症発覚
2008.02 ブログ開始
2008.03 顕微授精1回目
 2個移植
2008.04 胎嚢確認できず、5w6dで掻爬
2008.06 凍結胚移植1回目
 3個移植
2008.07 陽性
胎嚢・心拍確認
2008.08 不妊病院卒業

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

基礎体温表

surfinusaの基礎体温表

アメリカで体外受精
カリフォルニアでの顕微授精記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米不妊治療ブログ
2008年6月1日最終更新
日本→NY→CAと移動しながらの治療
Expecting Room かおりさん
アメリカ不妊治療記録の先駆的ページ。日本で不妊治療された後、NYそしてCAで受けたIVFの記録。その他、IVFスケジュールや婦人科辞典など、役にたつ情報盛りだくさん。


オハイオ州
★☆こうのとりがやってくる日まで☆★ エンジェルさん。
キュートな日常生活とIVF記録。外国生活は大変ですけど、お互いがんばりましょうね。


カリフォルニア州
アメリカICSI日記 Amicaさん
残念ながら失敗に終わったのですが、アメリカ在住中に受けた2回のIVF記録。その後日本に帰国治療され、見事成功!アメリカと日本のプロトコルは全然違うので、両方試してみるとよいかもしれません。日本での帰国治療記録はこちら。
Baby Stork きらさん。
2回目のIVFに成功。とっても可愛い女の子のお母さんに。うらやましい~。保険会社への問い合わせサンプル文など、いろいろと充実しています。
IVF in SF Natsumiさん。
白人に多いCystic Fibrosisが原因で、男性不妊→IVF。私の友達の旦那さんもCystic Fibrosisが原因でIVFしています。なんで、こんな病気があるんでしょうね
アメリカで不妊治療 シノビノさん。
初の体外受精で双子妊娠!OHSSの様子がとても大変そう。
アメリカでIVF。 cuminpieさん。
SFからコロラドの全米No.1の不妊専門病院で長距離治療。その行動力はすばらしい!私も次回はこのコロラドの病院にしようかな、と心揺れています。
ロサンゼルスの卵子提供エージェンシー 理子さん
IVF・代理母を体験された後、卵子提供エージェンシーを立ち上げられた理子さんのブログ。エージェントならではの業界内部事情を書いてください~。期待大です。
不妊症だいありぃ Los Angeles Reikoさん
なかなか大変な状況なのに、めげずに明るい様子には頭が下がります。見習わなければ。
ふにんちりょうnoオボエガキ ばぁにぃさん
なんと私と同じ病院で治療!仲間がいる~うれし~。暗くなりがちな不妊治療で、仲間がいるって本当に心強くなれますね!


カンザス州
ママになりたい!in USA ミユキさん
男の人って、不妊治療嫌がる人が多いですね。(うちも同じ)そして、男の人が嫌がっている間に、女の人の貴重な時間がサラサラと過ぎていく。。。切ない。


テネシー州
つれづれIVFの巻 Amyさん。
IVFの結果、見事双子ちゃん妊娠。IVFスケジュール表・IVFコストなど、いろいろと参考になります。


マサチューセッツ州
ハイジのべビ待ち日記 ハイジさん
日本で治療を始めたものの結果がでず、アメリカで引き続き治療。アメリカに来たばかりにもかかわらず治療なさるのは、きっとストレス多いことでしょう。がんばってください。
平夢家の育児プロジェクト きよみんさん
ボストンでしたIVFが見事成功!今は帰国してお医者様に復職されています。移植後の胚の発達過程の記述が興味深いです。
アメリカで妊娠出産 diary まぐぃーさん
流産を経て、IUIで見事妊娠!がんばって、つわりを乗り越えてください。


ミシガン州
The Angel Gabriel  Rikoさん
不妊治療始めて間もない様子。検査ばかり時間をとって、なかなか治療にすすめない。もどかしいですね。


ワシントン州
Perfect Plan in His Time Pokoさん。
日本とワシントン州でのIUI・IVF記録。治療はお休み中。IVFって気疲れしますものね。気持ちはよくわかります。
The Hunin in America モーリアさん。
5年間にも及ぶ不妊治療の結果、2回目のIVFで陽性→出産!。モーリアさんも、1回目IVFでは流産されているのです。そういう方が多いのは何故?いろいろな方からの、体験談や費用の投稿もあり、役にたちます。


州不明 すみません。
三人目が欲しい。 かいりゅうまむさん。
IVF+PGDにトライ。
サクラサク♪//アメリカ西海岸不妊治療日記// サクラさん
1回目IVFに失敗するも、2回目IVFで成功♪。失敗後の挑戦で成功される様子を見ていると、勇気が沸いてきます
アメリカで赤ちゃん待ちの日々あめさん
2回の流産後、養子のオプションも目にいれつつ、最後のIVFに挑戦。切ない。。。
とことこママへの道。 なこさん
流産(最初は子宮外妊娠と診断)を乗り越えて、治療中のなこさん。流産こそしなかったものの、私ととても似た状況で、親近感が。
mariyaさんのBlog mariyaさん
初回IVFで、双子妊娠!と思ったら、1卵生双生児で、3つ子ちゃん。残念ながら、一人の子は育たなかったのですが、こんなことって、本当にあるんですね。双子ちゃんは、男の子・女の子で、まさにパーフェクトです。


日本帰国治療
Amica Style Amicaさん
アメリカの薬漬け治療につかれたAmicaさんのココロとカラダを癒したのは日本の低刺激治療。そして、見事成功!。日本のお医者さんがアメリカの治療をどう思っているのか垣間見れて参考になると同時に、アメリカの治療を受けている自分が怖くなります(汗)アメリカでの治療日記はココ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://surfinusa.blog71.fc2.com/tb.php/65-685a5771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。